キャンプ

紅葉を見にタープ泊キャンプツーリング。道志の森キャンプ場レポート

スポンサーリンク

Pocket

この秋、紅葉を見れる最後の機会だったので道志の森キャンプ場までキャンプしてきた。

この日の動画を2篇に分けて動画を作ったので、よかったら見てってください。

 

道志村にはかなり多数のキャンプ場があるが、その中でも道志の森キャンプ場はかなり大きなキャンプ上で、1番人気とも言われているそうだ。紅葉の名所としても有名らしい。

立地は道志村の中でも山中湖側になり、ツーリングスポットである「道の駅どうし」のすぐ近くだ。

 

注意点として、キャンプ場の近くにスーパーは無い。

いつもはキャンプ場に先に向かい軽く設営を済ませてから買い出しに行くのだが、この日は相模湖ICを降りてすぐの「スーパーまつば」で食料を買って行った。

 

相模湖ICからスーパーに向かい、キャンプ場へ向かうためまずは76号線を走る。76号線は山間部を通る峠道だ。

 

76号線の道中には「道志ダム」がある。今回素通りしたが気になる人は停まって休んでもいいだろう。

 

76号線から413号線に入る。413号線は「道志みち」と呼ばれ、軽いワインディングが続く絶好のツーリングスポットになっている。景色も開けていて、遠くに山が見えて綺麗だ。

 

到着したところ。この日は友人と一緒にキャンプツーリングした。

去年からキャンプにドハマリしたそうでキャンプ道具もかなり充実してバイクまで買い替えている。

 

管理人さんは気さくでとてもいい感じだった。

入場料はバイク一泊で600円とかなり格安。薪は針葉樹が1束400円、広葉樹が600円だった。

 

キャンプ場はかなり広く、山に沿った川沿い、景色が開けたプールの近く、木が生い茂ったところなど、このキャンプ上の中だけでも様々なシーンのキャンプができる。

サイトはロープなどで区切られてはおらず、常識の範囲内で自由に使うことができる。

 

11月中旬以降は凍結防止のため断水され、トイレは仮設トイレになる。

蛇口は管理等近くのものしか使えなくなるので、遠いところに基地を構えると水道までは少し歩くことになる。

凍らないように常に流れている水があり、その水は飲める水なのでこれは結構便利だった。

 

この日は金曜日。到着したのは昼の2時ごろだったがすでに割と人は多く、選べる場所は少し限られていた。土曜日にここへ行く人は少し早めに到着しておく必要があるだろう。

今回、僕たちは川沿いの場所を選んだ。

紅葉は残念ながら満開の時期は過ぎてしまっていた。

もみじの木が近い場所はまだ残っていたが、葉の種類によって時期が異なり、この場所の近くの木はだいぶ葉が落ちてしまっていた。

 

タープ泊で、今回はステルス張り。

ステルス張りはやるのは初めてだった。DDタープ3x3のサイズでは高さが低く、コットは入ったが中での居住性が良いとは言えなかった。

パスファインダー張りに比べてゆとりをもって中に荷物を置くことができるが、コットで寝ると足と頭がタープにかなり近くなり、夜はかなり冷えた。

コットを使ってステルス張りでタープ泊をする場合は、3.5mのサイズのDDタープにしたほうが良さそうだ。

 

昨年「はじめてのタープ泊のために揃えた道具」というタイトルで道具紹介を行ったが、このころから割と装備が変わったので、近々アップデート版の記事を作ろうと思う。

はじめてのタープ泊のために揃えた道具【安く、見栄え良く】

この秋、はじめてタープ泊でのキャンプツーリングに挑戦してみた。 キャンプツーリング自体は何度もしていたが、タープだけで眠るのは初めてでテント泊とは違う特別な体験だった。 今回タープ泊を行うにあたり、ほ ...

続きを見る

手前の焚き火台は友人の自作のものだ。

 

夜はビーフシチューを作った。

最近はパッキング、スタッキングの利便性も兼ねて兵式飯ごうを使っているのだが、その都合で夜は汁物が多い。

 

夜はかなり冷えたので、ビーフシチューはとても温まった。

 

友人の大きな焚き火台とは別に、僕は小さなチタンウッドストーブを持っていっている。

横置きの広い焚き火台と違って少しコツは必要だが、火力もしっかり出てコンパクトなので結構気に入っている。

 

いつも愛用しているカメラRICOH GR2を持っていってはいたが、この日の写真はすべて先日購入したiPhone13Proで撮影した写真だ。

夜の撮影も、シャッタースピードを30秒まで設定することができてこのような写真も撮ることができた。

さすがにGRには細かい描写力や色の表現は及ばないが、必要十分なレベルと言える。広角もいけるのがとても心強い。あとなによりスマホでこのレベルの写真を撮れる利便性がありがたすぎる。

 

朝はすごく寒かった。

チェックアウトは12時とかなりゆっくりなので、朝飯から撤収、出発まで慌てることなく過ごすことができた。

 

朝は前日の残りのビーフシチューとドリップコーヒー。

何も料理していないが優雅な朝食だ。

 

道具一式。

 

12時チェックアウトだったのでギリギリまでゆっくりしていたが、10時を過ぎた頃から次の日の宿泊者が来だしたので譲るようにして撤収した。

 

総評としてはとてもいいキャンプ場だったので、また行きたい。

ただ道志みちは真冬は凍結や積雪があるみたいなので、次行くのは春先になってからかなあ。

 

最後にもう一度、よかったらこの日のまとめた動画を見てってください。

Pocket

最新キャンプ動画

スポンサーリンク

-キャンプ
-,

© 2022 CAMPUNKS Powered by AFFINGER5